読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラモ肉屋

ラモの肉の屋

HAPPY PARTY TRAINに乗り遅れるな!!!

想いを~乗~せて~♪HAPPY HAPPY TRAIN to go♪


f:id:everyjirou:20170405143146j:image

 

買いましたよ~、Aqours3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」!楽曲・ボイスドラマ・PVが収録されたボリュームたっぷりの今作ですが、ま~~~これがめちゃくちゃぶ厚い!!!(゙ぶ厚い゙、とは俺の中で゙良い゙の意)

1st、2ndに続きぶ厚い今作を楽曲、ボイスドラマ、PVに分けて感想を書こうと思います。ネタバレあります。お気をつけて。

 

楽曲

まずは表題曲にもなっている「HAPPY PARTY TRAIN」。前向きな歌詞、その中にも少しの切なさを感じるようなフレーズやメロディがあったりと、出逢いと別れの季節である春にぴったりな曲だと感じました。あと試聴動画から言われていましたが、サビ以外の歌う順番はやっぱり第2回総選挙の順位通りでしたね。1番は果南→善子→花丸、2番は梨子→曜→千歌→ダイヤ→鞠莉→ルビィの順番でした。総選挙の結果めっちゃ反映されてんな~~~。曲の最後のサビの楽器の音が静まってボーカル強調されるの、好きです。

恋アクとかは聴いた瞬間に「めっちゃ良い…!」ってなったけどこの曲は聴けば聴くほど良さが分かってくるというかなんというか。何回も聴きたくなるね~。かなり綺麗な曲なのでOff vocalも必聴でい!

 

2曲目は「SKY JOURNEY」。良い感じの古くささが感じられる曲。JOURNEYは旅行とか旅路って意味らしいです。試聴動画の時は気付いてませんでしたが、この曲はHAPPY PARTY TRAINと逆で、総選挙の順位が下のメンバーから順に歌っていましたね、驚きだ。1番はルビィ→鞠莉→ダイヤ、2番は千歌→曜→梨子→花丸→善子→果南の順番でした。総選挙で下の順位だったメンバーも救済しているってことなんですかね。

曲調はクールな感じですが、歌詞は熱い!Passionを感じました。

そんな熱い思い君から

受け取るのは僕だけじゃない

世界も広く熱いよ

ここの歌詞、めちゃくちゃ熱くて好きです。

 

3曲目は「少女以上の恋がしたい」。この曲も歌詞が熱い!けど可愛さもあります。すこ~し背伸びしてる感が良いです。

あと、曲調もイイ感じです。俺はトン、プシッ、トン、プシッ、みたいな音のリズムが好きなんだよな。Off vocal無いのが惜しいな~欲しいよOff vocal。

冒頭の「イヤ!」、以前浦ラジで言っていたダイヤ様の「イヤですわ!」バージョンいつか聴きたいですね。

まあこの曲は黒澤姉妹が2人で歌うパートがあったので100点です。

 

 

ボイスドラマ 

いや、おっもしろ!!!!!めちゃくちゃ面白いじゃん今回のボイスドラマ!!!でも列車がテーマのシングルなのに列車の「れ」の字も出てこないのかよ!果南ちゃんセンターですが今回のボイスドラマの主人公は黒澤姉妹、特にダイヤ様だったと言えるでしょう。ダイヤ様推しの俺、昇天。

 

1パート目の「団結!私たちのサバイバル」ですが、キャンプをすることになったAqoursがキャンプ場に着いたところから始まります。キャンプ場は「大瀬テント村」。沼津に実在する場所らしいです。こいつらまた聖地増やしてきたか…。インドアなラブライバーもアウトドアになれということか…?

ダイヤ「ピギャ!?」

言わせたな…!ついに言わせたか…。幼少期はともかく、高3のダイヤ様には言ってほしくなかったかも…。威厳が…。ピギィはルビィちゃんの個性にしておいてほしかったかな~。…………可愛いけどさ。

冒頭からダイヤ様の様子が変だったのでお?お?と思いながら聴いていました。千歌ちゃんの粋な?計らいでタイトル通りサバイバルをすることになったAqours。火も食料も寝床も自分たちで用意しようということになったらしい。マジかよ。東京出身の梨子ちゃんが沼津テンションについていけてないところが可愛かったです。

 

2パート目は「怪奇!真夜中のミステリー」。サバイバルはなんとかなったらしい。なんとかなったのかよ。千歌ちゃんの怪談もどきに怯えるルビィちゃん、超かわえぇ~。お泊まり特有の雰囲気があって微笑ましい気分になった。千歌ちゃんの寝言かわいい。

そんな中1人でこっそり夜中に出かけようとするダイヤ様。しかしそれを名探偵リコチャンにあっさり見抜かれてしまいます。ネクストコナンズヒント!「ボウリング」プーイープーイー

ここでダイヤ様が冒頭から変だったわけが分かります。なんとダイヤ様は黒澤家のご先祖が隠した宝を探していたのですわ!ウッソ~~~~~!?!?!?!?

 

3パート目の「奇跡!未来へのトレジャー」は黒澤家の宝を探しにAqoursが洞窟を探検する話です。このパートが個人的には1番お気に入り。素敵なダイヤ様をたくさん拝見させて頂きました…!なぜ宝のことを誰にも言わなかったのかと尋ねられたダイヤ様に「恥ずかしかったんだよね~☆」とおちょくってあげる鞠莉と果南、なかよし3年生という感じがしてとても良いな~!

黒澤家の末裔として宝を見ないわけにはいかないと、宝箱を開ける決意をするダイヤ様

宝箱に罠があったとしても、ルビィちゃんに対して「わたくしが必ずあなたを守ります!姉として!」と宣言するダイヤ様

宝を見つけた後、失われる心配のない平和な今の黒澤家に宝を戻してあげようと言う優しいダイヤ様…

・・・おいこういうのだよ!!!!!!俺はこういうダイヤ様のお姿を拝見したかったんだよ!!!!「ぶっぶーですわ!」とか言ってる場合じゃないよ!!!!いやもちろんおマヌケなダイヤ様もかわいいのだけど俺はこう威厳があって格好いいダイヤ様もすごく魅力的で素敵だと思うのでこれからもアニメ2期などでこういうダイヤ様をたくさん見せてくれることを期待しています。よろしく。

 

今回はいつものボイスドラマよりもギャグは少なめだったような気がしますが、ギャグではない面白さというのも多く感じられました。まぁダイヤ様主人公というところもあると思いますが、俺は今までのボイスドラマで1番好きだったぞ!映像化してほしいくらいだ!!!

 

 

PV

PVを観て最初に抱いた感想は「HAPPY PARTY TRAINって何なんだ!?!?!?」でした。今回のPVは今までと比べてミステリアスな部分が多いような気がするんですよね。2番のサビで幼少期のAqoursが高3の果南ちゃんと同じ車両に乗ってたあたりから急に不思議な感じになっていった。ちび果南ちゃんと高3果南ちゃんが手を合わせた瞬間緑色に発光したシーンはサイコフレームの共振?と思いました。あとは急に銀河鉄道になったりとかもそうだし、いっちばん最後の果南ちゃんが空を見上げるシーンとかももーーー不思議すぎ!いろんな捉え方が出来ると思うが、考えれば考えるほどわからないな~。むしろ考える必要はないのか?他の人の感想とか考察とか見てみようかしら。

まあミステリアスな部分もありつつ、ダンスなどのいろんな演出で素敵なところはいくつもありました。サビでの汽車を真似たダンス超可愛いですよね。あと2番のサビの「レールは~♪」のあたりの全員の腕で一本の線を作るところとかも好きな振り付けです。

最後の果南ちゃんソロでレールに一直線に色がついていく演出、あれに似たやつ恋アクでもありましたよね。やっぱ魅せられるもんな~。綺麗だし。恋アクは「ヨーソロード」だったけど今回はなんだ?俺は「まつうライン」を推します。

衣装も良かった…!ゴールドのラインが光るんですね。やっぱりサイコフレームでは…?

今回も作画はめちゃくちゃ気合い入ってましたが個人的なベストオブ果南ちゃんは最後のサビの「想いを~」のあたりの顔です。一瞬ですが、めちゃくちゃすごいので。

 

 

 

最後に
f:id:everyjirou:20170406203345j:image

君のこころは輝いてるかい?」「恋になりたいAQUARIUM」の帯に付いてるキャッチコピーは「みんなで叶える物語」ですが、「HAPPY PARTY TRAIN」では「新しいみんなで叶える物語」となっています。こういうの本当にいいですね…。このキャッチコピー通り、Aqoursがこれから改めてスタートしていくぞ感が今作には溢れに溢れていると、そう思います。

AqoursのNext Step! Projectがこれからさらにさらに楽しみになる一枚、まだゲットしていないあなたは是非!!!

 

 

 

 

 

おまけ 
f:id:everyjirou:20170406204249j:image

メンバーカード、1stも2ndも3rdも曜ちゃんだったので融合して渡辺の究極竜(ワタナベアルティメットヨウドラゴン)を召還しようと思います。

 

 

 

 

おわり