ラモ肉屋

ラモの肉の屋

Aqours3rdライブツアー埼玉初日の感想

Aqoursの3rdライブツアーの埼玉初日に行ってきたぞ!!!正式には『LoveLive!Sunshine!!Aqours 3rd LoveLive!Tour WONDERFUL STORIES』の埼玉公演の初日に参加しました。今回は現地です!!!今までLVは行ったことはあったけど、フルサイズのライブの現地参加は初!めちゃくちゃ楽しんできました!!!

 

当日の朝は意気揚々と家を出発し、まあ11時くらいには現地に着く予定でした。物販も少し買いたかったし。

…が!道中乗る電車を間違え到着が1時間遅れる。マイナス50点。更に悪いことには、西武球場前駅に着いたところでICカードを紛失していることに気づく。急いで問い合わせたところ、不幸中の幸いか、池袋駅に届いていると判明。一旦池袋まで引き返しICカードを回収し、結局現地に着いたのは予定より大幅に遅れた14時半ごろ。マイナス200点。友達と一緒だったので、物販はなんとかなったけど展示はゆっくりできなかったな~。もっとしっかり観たかったかも…。


f:id:everyjirou:20180610194234j:image

これも遠くからしか撮影できなかった。でかちかバルーン。この写真、肖像権に配慮しただけだがなかなかイイ感じに撮れているのでは?

 

展示はササーッと済ませ15時半ごろに入場。席確認してフォロワーさんとちょっと会ったりしてたらあっという間に開演30分前になってしまった。インターネットの人と話すのおもしろ~。向こう側にも生きてる人間がいるんだなあとしみじみ思ったりした。

 

 

いよいよ開演。会場に着くまででマイナス250点でしたが、ライブ始まったらもう、Aqours最高~~~~~!!!!楽しすぎ~~~~~!!!!プラス9億5千万点~~~~~~~!!!!って感じでした。

席はアリーナでしたが最後列ブロックのちょうど真ん中辺り。正直キャストの方たちは豆粒ほどにしか見えませんでしたが、トロッコで来てくれた時にはそこそこしっかり見えて良かった。動いているAqoursを久々に肉眼で観れて感動でした。

 

まずは『未来の僕らは知ってるよ』→『君の瞳を巡る冒険』→MC。『未来の僕らは知ってるよ』のFull披露は初だったらしい。なんか2番に入ったあたりで「あっ、俺今生でライブ観てるんだ…」って実感しました。

『君の瞳を巡る冒険』では高槻さんから降幡さんへのハグで会場が沸いてましたね~。あと最後のサビ前辺りのダンスがめちゃくちゃカッコ良かった印象。逢田さんを囲むような振りがかな~りキマっていた…。

からのMC。まあ自己紹介やったりするいつものヤツ。けどやっぱ現地でコールアンドレスポンスできるのは嬉しいし楽しい!ダイヤッホーですわ。お気に入りは諏訪さんがハグの相手を選んでいるときのアピールがもの凄い小宮さん。結局ハグされたのは伊波さんでしたが…。

 

次は『"MY LIST" to you!』→『MY舞☆TONIGHT』→『君のこころは輝いてるかい?』を続けて披露。体力すげ~。

『"MY LIST" to you!』はライブで聴くとかわいさ倍増。振り付けが付くだけでまた違った印象になりますね。映像とのマッチも良かった。ぱっでゅわっぱ~。

次はMYつながり?で『MY舞☆TONIGHT』。この曲は是非とも!生で聴きたかった一曲。曲が始まった時点で涙が滲んできたし、口も閉められなくなってしまった。これもライブで聴くと印象が違うね~。結構アガる曲だということがわかったのでこれからちょくちょく披露されるかも…?

君のこころは輝いてるかい?』は言わずもがな。安定感の塊。アニメ2期の流れでライブをするだろうとは思っていたんですが、この曲が入ってたのはちょっとびっくりした。そういえばアニメで披露されてましたね。忘れてた。

 

次はムービーでアニメ2期のラブライブ!地区予選決勝までを振り返り、『MIRACLE WAVE』を披露。これはね…、もうね…、伊波杏樹さんに、あっぱれ!!!ですよ。それに尽きる。アニメ放送時から「えっ、これライブどうすんねん…」とささやかれていたロンダートからのバク転、見事に成功させてくれました。涙が溢れてきたぜ本当に。これで会場のボルテージは上がりまくり、曲が終わると会場中から拍手が自然と起こりました。曲の後のMCでの伊波さんの「MIRACLE WAVE、完成させたぞ!」の一言、アツすぎる。これはアニメか?

 

次は小休止でちびキャラのムービー。いつも以上にごちゃごちゃ~っとしていたような…。日本のサバンナとか言われて埼玉県民はどんな気分であのムービー観てたんですかね。梨子ちゃんはワニに補食され、曜ちゃんは底なし沼に落ち、果南ちゃんは人食いシイタケに追いかけ回され、ダイヤ様はルビィちゃんをかばってマンモスの下敷きになってしまいました…;;。何だこのムービーは。

 

お次は、よっ!待ってました!ソロ曲です。今回披露されたのは『One More Sunshine Story』→『おやすみなさん!』→『in this unstable world』→『Pianoforte Monologue』の4曲です。他の5曲は披露されませんでした。披露されるのは2日目なのか別会場なのか…。俺は2日目は参加できず、この記事も2日目の情報は仕入れずに書いているのでこればっかりはわかりません。黒澤ダイヤソロ曲聴きたかったよお…。

千歌ちゃんソロ曲のミュージカルのような歌詞(セリフとか)はライブで映えますね。特別な輝きが欲しい!それと白雪姫のような衣装も可愛かった。伊波さんに良く似合う…。

花丸ちゃんソロ曲はトロッコを使用しての披露。トロッコが中央に来たあたりで高槻さんの顔をしっかり観ることができました。これまでちょっと遠かったのでつい「近ぇ…」と声に出しちゃったよね。あとトロッコ帰るとき異常にスピード速くなかった?

次はヨハネソロ曲。
f:id:everyjirou:20180610231255j:image

衣装はこんな感じでした。
はいはい、ヨハネソロカッコ良いカッコ良い。いやマジでめちゃくちゃカッコ良かったな。曲の1番で小林さんが玉座みたいなところに座って歌ってるのはなかなかに痺れる演出ですね。それと最後のサビで小林さんが歌詞を歌うのではなくシャウトをしたのが驚き。めっっっっっちゃ良かった。ライブならではのモノが観れて大満足。

梨子ちゃんソロ曲はちょっと高いステージで歌ってくれたので逢田さんの姿が観やすかったです。この曲は映像とのマッチが凄かった…。登場シーン神々しすぎるだろ。ピアノを弾くような振り付けも優雅で美しい…。会場がやさしさに包まれましたね。

 

次は再びちびキャラムービー。メットライフドームは2回目ということもあったせいか、埼玉全然関係なくてワロタ。本当に箸休め的な役割だったな~。千歌ちゃんのクイズ、身勝手すぎる。

 

次は『空も心も晴れるから(9人バージョン)』→『SKY JOURNEY』→『恋になりたいAQUARIUM』を披露。

『空も心も晴れるから』の9人バージョン…、良い…。これもそういえばアニメで流れてましたね。心が洗われる…。

『SKY JOURNEY』はダンスと映像のコラボが凄かった。こう、振り付けに合わせて光がピュッピュッビュッ、みたいな。これは観ないとわからんなー。振り付けがカッコ良いので好きな曲。

恋になりたいAQUARIUM』はめちゃくちゃ緊張しました。いわゆる"ヨーソロード"を作る席だったためなんとなく曲中もソワソワしてしまった。一応やったつもりだけどちゃんとできてたのだろうか…。まあいいんだ、俺はヨーソロードを作るためにライブに来ているんじゃない、ライブを観るためにライブに来ているんだ!あと、この曲はコールがめっちゃ楽しかった。思いっきり「YEAH!」とか言えて気持ちが良い。

 

次はアニメ2期振り返りムービーその2。ここでは函館編をプレイバック。このあたりで会場がザワつき始めます。やたらと煽るような映像。そして函館で披露されなかったあの曲の存在…。これらから導き出される答えはそう、1つ………!

 

「Awaken the power yeah! Are you ready? Let's go!」

 

きたあああああああ!!!Saint Aqours Snowによる『Awaken the power』!!!もちろんSaint Snowの2人も登場し、11人での披露。涙が止まらねえ…。まさかの展開に会場も大盛り上がりでした。俺もブレードをお姉ちゃんカラーにして応援しましたぜ。たまらんわ…。

曲の後はSaint Snowの2人によるMC。あのトチ狂ったようなコーレスも健在でした。「よっこら聖良~!」っておま。あとここではよくある「アリーナー!?」「「「ウオーーー!!!」」」みたいなのができて楽しかった。現地でやりたかったのよこれ。

こうしてSaint Snowは退場。うーん、せっかくだからなんかしら曲やってほしかったな~という気持ちもあったが…。しかたない。

 

次はアニメ振り返りムービーその3。ラブライブ!決勝までを振り返り。そこでちょっとウルッとさせられたところからの『WATER BLUE NEW WORLD』披露はちょっと卑怯ですね。この曲ではあの早着替えを再現。ちゃんと変わってたのでびっくりした。めちゃくちゃ凄いな。この辺はもう高ぶりまくってたので詳しくはあまり覚えてないですね。ただただ良かった。

 

次に来たのは書き下ろし&取り下ろしムービー。よしりこやようまりのアニメを反映させた絡みが印象的。曜ちゃんの「ぶっちゃけトーーーク、する場だよ!」みたいなセリフめちゃくちゃ良かったな。ほとんどキャラの顔を映さず、最後に千歌ちゃんの顔とみんなの顔を映してましたね。アツすぎか?

 

その後披露されたのは『青空Jumping Heart』。たまらーーーーん!!!よくよく見ると、今回のステージ1期OPの映像とクリソツでしたね。本当に申し訳ないんですがこの辺も記憶が曖昧。もうほんとただひたすらにAqoursの皆さんを観ていた。最高だった。

 

ここでライブは一旦終了。ここからはアンコールの内容です。

 

アンコールはまず『Landing action Yeah!!』→『勇気はどこに?君の胸に!』の2曲を披露。

『Landing action Yeah!!』が披露されたのは純粋に嬉しかった。ファンミは1つも参加できなかったので生で聴けてサイコーでした。

勇気はどこに?君の胸に!』も良かった。やっぱED曲ってのはこうライブの終わりごろに披露されるとたまりませんね。

2曲ともトロッコを使っての披露だったんですがめちゃくちゃ見やすい位置にトロッコが止まってくれて、しかも小宮さんはアリーナの方を向いていてくれて、ダイヤ様推しの俺はもうありがとうございますありがとうございますありがとうございますといった気持ち。感謝しかない。あんまりライブ中にファンが歌うのは好きじゃない俺ですが、伊波さんが「みんなで歌おうーーー!」って言ってくれたので歌っちゃいました。俺たちは1つだ。

 

そして最後のMC。…とここで新情報。

 

・4thライブ開催決定。2018年11月17日、18日の2日間。東京ドームで開催。

・4thライブテーマソングが8月1日発売。

・劇場版の公開日が2019年1月4日に決定。

・4thシングルが2019年に発売決定。

 

f:id:everyjirou:20180610223719j:image

多すぎるーーーー!!!しかもどれも楽しみすぎーーーー!!!

4thライブ今年かよ!!!しかも東京ドーム!?東京ドゥーム!?!?行きたすぐるーーー!!!!お願いお願いお願いe-plusさんお願いお願いチケット用意して下さいお願いお願いお願いしますぅ~~!!!

そんで、劇場版正月かいーーーー!!!!三が日眠れねえよ!!!!どんな話になるんだろうか…。内浦に突如として現れた巨大怪獣に普通怪獣が立ち向かう…とか。

さらにさらに、4thシングルキターーーーーーー!!!!待ちわびたぜ!!!!!てことはセンター総選挙が始まる…!恐らく劇場版を受けての総選挙になるだろうから、全く順位は読めないな…。今度こそ黒澤ダイヤをセンターに…!

 

とまあたくさん発表があり、最後にキャスト1人1人からあいさつ。印象的だったのはなんといっても鈴木さんや諏訪さんが『MIRACLE WAVE』を成功させた伊波さんを讃えていたところですかね。鈴木さんは涙ぐんでいるのに、当の伊波さんは照れくさいのか、ちょっとおどけた風に返していたのがもう………Aqours!って感じでしたね。そして諏訪さんの冒頭でのハグは応援の意味も込めて伊波さんにしたとのこと。アツいぜ…。

 

本当に最後の最後、ライブツアーのタイトルにもある『WONDERFUL STORIES』を披露。この曲の映像で今までのアニメ曲の衣装がバンバン登場するの本当に好きなんですが、それを会場で見せられちゃったらもうダメよ。Aqoursの全力で輝いたストーリーをしっかりと目に焼き付けてきました。ありがとうございました。感謝しかない。

 

 

 

これにてライブは本当に終了です。全体的な印象ですが、今回のライブはアニメ2期をなぞるような内容だったため、同じくアニメ1期をなぞった1stライブ、横浜アリーナを彷彿とするようなライブでした。そんな中でも、バンバン新しい事にも挑戦していましたね。何度も書くけど『MIRACLE WAVE』の伊波さんは本当に凄かったし、Saint Aqours Snowにも驚かされた。ソロ曲を披露したのも今回が初でしたね。最後の逢田さんの言葉にもありましたが、こんなにも新しいことに挑戦するAqoursは本当にチャレンジャーだなと思います。伊波さんも「努力し続ける」と宣言してくれて本当に頼もしい限り…。これからも挑戦し続け進化し続けるであろうAqoursから目が離せないぜ。

 

 

とまあ埼玉初日はこんな感じでした!いやー、ちょっとあれですね、現地のパワーは想像以上でしたね。LVなんかとは比べものにならないくらいの熱気。これは本当にすごいぞ。アリーナ席があれだし、きっとスタンド席とかも凄いんだろうな。あとアリーナ席だから銀テープとかも欲しかったんですが、アリーナ席でも銀テープは飛んでこない席でした…。…でもいいんだ、俺は銀テープをゲットするためにライブに来ているんじゃない、ライブを観るためにライブに来ているんだ!!!

それとツアー初日だったので、会場の全員で初めての事を共有できたのもめちゃくちゃ嬉しかったです。だからこそ『MIRACLE WAVE』も『Awaken the power』もあれだけ盛り上がったと思うしね。

いや本当に、これを体験しちゃったらもうLV行けないレベルで楽しかった。東京ドーム絶対行きたいな~!!!マジでe-plusさんお願いします。

 

本当にAqoursからはこのライブを通してパワーをもらった。俺もまだまだ若い(はず)だし、色々チャレンジしていきたいぞ!!!ありがとうAqours!うおーーーーーー!!!やるぞーーーー!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

おわり

アマガミが面白すぎたので思ったことを全部書く

f:id:everyjirou:20180508224654j:image

久しぶりにアマガミの記事を書くぞ!!!この間やっっっと全ヒロインのBESTエンディングを見ることができたので、今回はこのアマガミというゲーム全体の感想を書こうと思います!!!まあ全部のイベントを100%見たってわけじゃないけどね。

各ヒロインについて、俺が攻略した順番に感想を書いていきます。よろしく!!!

 

 

 

!注意!

この記事にはPSVITA用ゲーム『エビコレ+アマガミ』のネタバレを多量に含んでいます。これからこのゲームを完全初見で楽しみたいという方は閲覧をお控え下さい。未プレイ者でも、ネタバレは気にしないよーという方はどうぞ続きを読んでやって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

棚町薫

f:id:everyjirou:20180508230002j:image

俺の嫁こと、棚町薫最初はゲームだと思っていたけど、やっていくうちに本当に薫に恋してしまった。マジで夢に見たもんな…。まだそのときの夢の内容覚えてるぞ。夢の中で薫が俺の指を舐めてくれていたんだよな…。目が覚めたとき本当に悲しくなった。

薫といえば、
f:id:everyjirou:20180509133617j:image


f:id:everyjirou:20180509133631j:image
これですかね。おヘソにキスするイベント。1周目は薫のおヘソにキスする勇気がなかったので、もう1周してイラスト回収しました。最高…。1周目には回収してなかったのにエンディングのスタッフロールでこのイラストが「思い出の一枚…」みたいな感じで流れてきたのでめちゃくちゃびっくりしてしまった。そこはなんとかしてほしかったぞ。


f:id:everyjirou:20180509134125j:image

薫ルートはトータルで4周くらい?プレイしたのでアルバムも全部埋められたぞ!でも一番右上のイラストと、その左のイラストはどーーーしてもゲットできなかったので、攻略サイト見ちゃいました。許せ。しかしこれがホントにツラかった…。なにがツラいってまあこれはしっかり書くと長くなるから端的に書くと、この2枚は二股をかけないとゲット出来ないんですよね。薫を悲しませるイベントのときは、「これはゲーム…これはゲーム…」と自分に言い聞かせてました。ごめん薫…。


f:id:everyjirou:20180509134811j:image

いやー、本当に薫が好きだ。母親の再婚という、結構重たい悩みを抱えていたのを知ったときはなんとか力になりたいとマジで思ったな~。あとストーリーが結構シリアスめなのもびっくりしたね。女の子とイチャイチャするだけじゃないんだぞ!アマガミは!ということがこの時にわかりましたね。

他のヒロインのBESTルートもクリアしたけど、やっぱり俺が好きなのは薫なんだよなあ。俺の初アマガミが、初恋愛シュミレーションゲームがこの子で良かった。本当にありがとう、薫!!!

 

 

 

森島はるか

f:id:everyjirou:20180509140810j:image

私、魔女のキキ。こっちは森島先輩の膝の裏。

 


f:id:everyjirou:20180509140940j:image

失礼。こっちが森島先輩です。本名、森島・ラブリー・はるか。唯一の年上ヒロイン。なんとなくだけど森島先輩は2周目に攻略したくなるヒロイン第1位な気がしない?森島先輩ルートもめちゃくちゃ良かったな~。先輩に振られてもなんとか仲良くなろうと頑張っていたら、最後は先輩のほうから求めてきた………!みたいな感じがたまらない。年上のお姉さんから求められるって男の夢でしょ。


f:id:everyjirou:20180509235828j:image

そのときの森島先輩、いや、はるかの顔がこれです。ヤバいでしょこれ。このあとキスする以外有り得なかった。だってこの顔で「はるかって呼んで…」とか言われちゃうんだぞ!?正気を保てる訳がない。


f:id:everyjirou:20180510000214j:image

エンディングでは刑事(デカ)になった俺とその妻はるかの姿が。結婚しちゃったぜよ俺たち。

あと森島先輩は喋り方が好き。「わお!」とか「オーキードーキー!」とか、聞けば聞くほど好きになる。まさに魔性の女でしたね。

 

 

 

桜井梨穂子

f:id:everyjirou:20180510002051j:image

梨穂子はかわいいなあ!!!

俺こと主人公の幼なじみ、桜井梨穂子ちゃんです。梨穂子ルートはこう幼なじみ特有の?暖かさ?みたいなものが感じられましたね。あと幼い顔と性格のクセしてなかなかのボデーを持ってるのが魅力的。…ちょっとスケベな話でスミマセン。


f:id:everyjirou:20180510095335j:image

そう!!!!これもたまらんかった!!!!これは別にスケベなことしてる訳じゃないんですよ。ただ梨穂子の足の爪をね、切ってあげてるだけなんですよ。ゲヘヘ…。キョトンとした顔して、こんなにぬらぁっ、とした脚をして……。たまらんッ!!!


f:id:everyjirou:20180510095712j:image

卒業後は同じ大学へ進学。やっぱり梨穂子は一緒にいて安心するんだよなあ。やはり幼なじみ特有の家族的な優しさですかね。それでもやっぱり俺のことが好きだから、大したことないことでもやきもち妬いちゃったりして……。もう………、

梨穂子はかわいいなあ!!!(2回目)

 

 

 

中多紗江

f:id:everyjirou:20180510100935j:image

小動物系ヒロイン、中多紗江ちゃん。こう、攻略する前はちょっとおとなしすぎるかな~とか思ってたりしたんですが、いざ攻略してみると良いですねこの子も。これは本当にそう思ったんですけど、時折見せる笑顔がかわいい。だんだん心を開いてくれていって嬉しかったですね。


f:id:everyjirou:20180510101636j:image

クリスマスイブの夜にはこの笑顔ですよ。かわいすぎるな。一旦ある程度までいったら、もう紗江ちゃんはどんどん求めてきちゃって…!めちゃくちゃ俺のことを慕ってきてくれて嬉しい反面、ちょっとこそばゆい感じもしましたね。


f:id:everyjirou:20180510102353j:image

エンディング後、そこには妊娠した紗江ちゃんの姿が。って妊娠!?!?!?やることやってんじゃんか俺たち。新たな命…。謎の親心みたいなものが芽生えてきました。

 

 

 

絢辻詞 

f:id:everyjirou:20180510103517j:image

頼れるクラスの委員長、絢辻詞さん。高嶺の花だった絢辻さんとだんだん仲良くなっていってる感じが楽しかったです。途中までは………。

 

f:id:everyjirou:20180510103450j:image

!?!?!?!?

物語の中盤、本性を表した絢辻さん。ネット上では黒辻さんと呼ばれてるとか…。ひょんなことでこの黒辻さんが現れたんですが、こう秘密を2人だけで共有してる感覚が嬉しかったですね。でも絢辻さんの2つの顔が生まれたのは、なかなかに大変な事情がありまして…。涙なしには語れません。


f:id:everyjirou:20180510104702j:image

そしてイブの夜、踊る2人。ステージは誰もいない校舎。こっっっれが最高なんだ。絢辻さんと難しいこと考えずに踊る…。素敵すぎたな…。

それと、絢辻さんルートでめっちゃ好きなイベントがありまして。とある日の女子の体育はドッジボール。絢辻さんはクラスでいろいろあったため、チーム分けは絢辻さんvs他の女子全員になってしまいました。ゴミ女どもが!!!!!!ボールは相手チーム。万事休すかと思ったら………。


f:id:everyjirou:20180510105914j:image

きたあああああああ!!!棚町薫!!!!!薫が絢辻さんに加勢。こうして2人で相手チームをボコボコに。最高ですね。やっぱり棚町薫はガッツがある。すいません、絢辻さんルートなのに結局薫の話になってしまいました。


f:id:everyjirou:20180510110416j:image

それにしても絢辻さんルートは一番驚きがあったな~。やはり中盤の黒辻さん登場からはどっと面白くなりました。やはりパッケージに載ってるヒロインだけありますね。

最後に一言。

「絢辻さんは裏表のない素敵な人です!」

 

 

 

七咲逢

f:id:everyjirou:20180510111009j:image

もう1人の年下ヒロイン、七咲逢ちゃん。水泳部期待のホープ。最初の頃はなかなかにミステリアスだったんですが、仲良くなってくると主人公のことをからかってきたり、時には慕ってきてくれたり…。純粋に攻略してて楽しかったです。

ちなみにこの画像の下半分…、


f:id:everyjirou:20180510111538j:image

こうなってます。ぅおい!!!「下は水着なんで大丈夫ですよ~」とか言ってたけど、これは大丈夫じゃないだろう!!!七咲は水泳部ということもあり、こういうムフフなイラストが多かった印象もありますね。


f:id:everyjirou:20180510111746j:image

しかもイブの夜なんてあれですからね、2人で混浴露天風呂入っちゃってますからね。もう最高。最初は「下に水着着てるんで」って言ってたのにあとから裸だって事が分かったときは脳みそが爆発した。


f:id:everyjirou:20180510111957j:image

エンディング後は夏に花火を観る2人の姿が。そうだな~、七咲はどっちかと言えば夏が似合う。Tシャツに短パンでいてほしい。海とか一緒に行きたいね。

 

 

 

上崎裡沙

f:id:everyjirou:20180510112316j:image

誰!?!?!?

なんとアマガミ、隠しヒロインがいました。上崎裡沙ちゃん。メインヒロイン6人をクリアするとルートが解放されるみたいです。この子はちょっとストーカー気質?みたいなとこがあって主人公のことが好き好き大好きみたいな子です。俺こと主人公が中3のクリスマスイブに待ちぼうけを喰らったのはこの子が原因だったと分かったときは驚きました。

そうそう、裡沙ちゃんルートは始めっからずっ~とイベントをこなすだけわけではなく、終盤になってから本格的にルートに乗るんですが………。


f:id:everyjirou:20180510112827j:image

なんと。裡沙ちゃんルートに乗るとそれまで攻略してた子がテキタイゾーンに移っちゃうんですよね。俺は薫ルートやってたときに裡沙ちゃんルートに乗っちゃったのでめちゃくちゃ複雑な気持ちになりました。なので心から楽しめてはいなかったかもしれない。


f:id:everyjirou:20180510113038j:image

やり方に多少問題はあるものの、主人公のことを思っての行動なので、悪い子ではないんだな~という印象。隠しヒロインなのでボリュームは少なめですが、もっと掘り下げてみたいヒロインでしたね。

 

 

 

美也

f:id:everyjirou:20180510113251j:image

なんと!!!アマガミには妹ルートも存在しました。俺の妹、美也。デフォルトでは橘美也ですが、俺は1回もデフォルト名でプレイしてないのでそのイメージはありません。美也ルートっつっても恋人関係になる禁断の恋的な話ではなく、家族愛、兄妹愛を確かめ合うような心暖まる内容でした。


f:id:everyjirou:20180510113705j:image

でもこのイラストとかスキンシップがすぎるような気がするんですけどどうですかね。美也に甘噛みされる俺。もしかしてこれが『アマガミ』というタイトルの意味か???果たして…。

 

 

 

ということで!これにて一応俺のアマガミは完結です!!!いやー久々にオフラインのゲームこんなにやり込んだなー。そういう機能がないからちゃんとは分からないけど、多分プレイ時間も結構いってると思う。100時間くらいは越えてるんじゃないかな。

一応初見時にプレイ日記も書いてみたので、もし良ければ下のリンクから覗いてってください。↓

  

everyjirou.hateblo.jp

 

 

いやー、こんなにやり込んだ気になってるけどまだまだプレイできるとこは沢山あるんだよな。まだ薫以外のヒロインのイベントは50%くらい残ってるみたいだし、薫のイベントでさえ15%くらいは見てないのがあるらしい。無限か?

 

f:id:everyjirou:20180510123326j:image

そうそう、これは姉が持ってたやつなんですけど、ジャイアニズムスペシャルってやつがあるみたいです。どうやら何かの雑誌の付録だったらしい。PC用ソフトです。どんな内容なのか気になるので、近いうちにプレイしようかと思います。気が向いたらブログも書こうかな。

まあこれ以外にも俺が触れてないアマガミのコンテンツはたくさんありまして。絶対触れたいのはアニメとキャラソンかな。アニメの方はAmazon Primeで観られるっぽいし、キャラソンもまあどっかしらで手に入るだろう。あ、サントラも欲しいな~。沼が深すぎる…。

 

重ね重ねになるけど、ホンッッッットーーーーーーにアマガミは面白かった!最初のPS2版が発売されたのが2009年だから、約9年前!?9年前のゲームでもこんなに遊べてしまうんだなあ。恐るべし。

いやマジで良いゲームだった。記憶を消してもう1回初見でやりたい。あぁっ!でも記憶を消したら薫との思い出も消えてしまう……。それは悲しい…。もし未プレイでここまで読んでくれた方がいたら記憶を消してプレイしてみて下さい。

 

それじゃ今日はこのへんで。また!!!

 
f:id:everyjirou:20180510173511j:image

 

 

 

おわり

HAKODATE UNIT CARNIVAL 2日目LVの感想

観てきたぞ~!函館のライブ!!!正式には「Saint Snow PRESENTS LOVELIVE! SUNSHINE!! HAKODATE UNIT CARNIVAL」のライブビューイングを観ました。大宮じゃなくて近場の映画館だけどね。略すとHUCLVを観たということになる………、何のこっちゃですね。

 

AZALEA

2番目に登場したユニット。GALAXY HidE and SeeKの衣装でした。トリコリコ→GALAXY→MC→INNOCENT BIRDという流れ。やはりAZALEAさんは美しい。GALAXYの時だったかな?小宮さんがバッッッチリカメラ目線で歌ってくれてたので見とれてしまった…。あれ絶対目合ってたでしょ、画面越しに。

MCの色替え指示は相変わらず。ああいうの会場めちゃ楽しいだろうな~。俺もトリコリコバトルに参加したいぜ。

 

CYaRon!

CでYでRなユニットは3番目に登場。近未来ハッピーエンドの衣装でした。元気全開→近未来→MC→海岸通りの流れ。CYaRon!はズルいですよね、元気全開も近未来も盛り上がらないはずがないんだから。バズーカ砲のパフォーマンスはかなり良かったと思います。バズーカってなんかCYaRon!っぽくない?

そしてMCも面白かった。聖良さんとすれ違う千歌ちゃんの再現のとことか普通に笑ってしまった。なんだかMCというよりも文化祭の漫才みたいだったような…。

 

Guilty Kiss

Aqoursが誇るGuiltyユニットは4番目に登場。コワレヤスキ衣装でした。ベリトラ→コワレヤスキ→MC→Shadow gate to loveの流れ。っぱGuilty Kissはカッコいい。曲がロックでアップテンポってのもあるけど、3人とも歌が本当に上手いからなあ。でも俺はGuilty Kissのカップリング曲は両方マジで好き。

MCではやっぱり出ました衣装紹介。鈴木さんのうさ耳カチューシャ、小林さんのザックザクのズボン、そして逢田さんのピッチピチのスパッツ!!!良いですよね…。鈴木さんの他の2人に対するすり寄り方が面白かったです。鈴木おじさん。

 

Saint Snow

出ました北国の姉妹ユニット。1番目でDROPOUT!?→MC→CRASH MINDを披露した後、5番目でSELF CONTROL!!を歌いに再登場。初っ端からヘビーな曲で熱くなりました。あとダンスめちゃカッコ良くなかった?CRASH MINDの操り人形みたいな振り付けととかが印象的だった。でも一番良かったのはやっぱりSELF CONTROL!!でしょう。歌い分けのハモリとかすごくきれいだったし、なんといってもダンスなう。ダンスなう!ダンスなう!…言いたくなるんですよね。それとそれと、ラップ!!!これもすごく良かった。なんかラップってライブだと変に聞こえちゃうのかなーとか思ったけど全然そんなことはなく。むしろライブにしかないエネルギーのようなものを感じられましたね。佐藤さんすごい…。

MCは拙い感じなのがまた良かった。すみません、俺「函館ユニットカーニバルは~?」のとき最初「最高ーー!!!」って返してました。函館ユニットカーニバルは遊びじゃない、でしたね。遊びじゃないぞ!

 

SELF CONTROL!!後、他のメンバーもステージ上に上がって最後の挨拶。大舞台を終えて涙ぐむSaint Snowをあらあら~みたいな感じで見るAqoursの図…。良いな~!!!でも本当にSaint Snowのステージは良かった。また観れたら嬉しいが…。

最後にSaint Snow含む11人でユメ語るよりユメ歌おうを披露しフィナーレ。いつもと違うバージョン…。これぞライブの醍醐味だよな~~~。

 

全体的な感想

いや、Awaken the powerなし!?!?!?絶対やると思っててバリバリ予習もしてきたのに!!!じゃあいつ披露するんだろうか…。まさか3rdのスペシャルゲストにSaint Snowが…?そんなことあるかな~。なんにせよ少しびっくりしてしまった。

まあでも満足感の高いライブでしたね。各ユニットの定番曲はバッチリ押さえてたしSaint Snowは持ち歌全曲披露してくれたし。でも他にも聴きたい曲あるんだよな~~~!!!3rdに期待!!!

 

 

つことで今回はこの辺で。こういうコンセプトがハッキリしてるライブも面白かったです。また観たいぜ。

 

 

 

 

おわり

最近のスプラトゥーン2

ブログの方では書いてなかったけど去年の12月くらいにNintendo Switch買ってスプラトゥーン2もりもりやってます。やっぱチョー面白いんだこのゲーム。ウデマエもまだまだ高くないけどこの間ガチエリアだけS+行ったぞ!他はまだA帯だけどね。ブキはバレルスピナーデコ。2買う前はマニューバとか新しいブキ使ってみるぞ~!と思っていたのに結局1の時とブキ一緒やんけ!マニューバは使うのもそうだけど相手にするのも難しいんだよな~。目の前でパシュパシュっとスライドされてスパパパっと撃たれてやられてしまう。エイム合わせらんないよ~。やはりバレルスピナーなら距離をとるべきなのかな?たまに無理やりバレルスピナーを近距離運用しちゃうけど控えてみるかな~。マニューバ、タイマン性能高し。

タイマン性能といえばカサも中々強い。今はそうでもないけどちょっと前のカサめちゃくちゃ強くなかった?7万回くらいはバレルでタイマン負けた気がする。今はそんなに苦手意識はないけどちょっと前はマジで無理だったな~。

結局ガチマッチはバレルスピナーデコでほぼやっちゃってるけどやっぱり違うブキも使いたい。ちょっと前は52ガロンとかシャプマとか使ってました。でもウデマエが上がるにつれてやっぱスピナーっしょ!となってしまう。俺もマニューバ使ってみたいお~。でも最近、てか昨日可能性を感じたブキがあって、カーボンローラーが良いんじゃないかという気がしてきた。

これはリア友とのリグマアサリの試合なんだけど多分こんなにドバッ!っとキルできたのは初めて。これがいつもできたらめっちゃ強くない?練習するぞ~。

そうリグマ!リグマもリア友とそこそこにやってます。でもたまにはインターネットの人とやってみたいな~。でも俺のTwitterのフォロワーさんはスプラ2をやってる人ばかりではないのでなんとなく募集かけるのをためらってしまう気持ちはある。あとウデマエがまだS行ってないのがあるってのもね~。たまに募集かかってるのを見かけるんだけどちょっとタイミングが合わず…ってのが何回もある。Twitterのみなさん、一緒にやりましょう。私はあなたたちとスプラトゥーン2をすることを望んでいます。

 

ってことで最近のスプラトゥーン2はこんな感じ。とりあえずエリア以外のルール全部Sにはしたいねぇ…。このゲーム、まだまだ遊ぶぞ!!!

 

 

 

おわり

アマガミ プレイ日記 最終回 後編

すいませんね。画像が多くなりそうだったもんで。

 

前編→ アマガミ プレイ日記 最終回 前編 - ラモ肉屋

 

さて前回の続き。薫は何か俺に伝えたいことがあるらしい…。


f:id:everyjirou:20180217192322j:image

………。

 

 

 


f:id:everyjirou:20180217192452j:image

 ぃやッッッッッたァァァァァァァーーーーーー!!!!!!!!!!!薫ーーーーーーーーー!!!!!!!!!


f:id:everyjirou:20180217192707j:image

薫ーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!


f:id:everyjirou:20180217192743j:image
f:id:everyjirou:20180217192804j:image
か、薫ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!最上の幸せ。この上ない幸福感。

 

俺もだよ薫。
f:id:everyjirou:20180217192910j:image

俺もずっと薫といたい。


f:id:everyjirou:20180217192957j:image

…!わかったよ薫。俺も…!俺も薫のことが…!!!


f:id:everyjirou:20180217193043j:image

 

 

 

 

 

 

 


f:id:everyjirou:20180217193148j:image

幸せだーーーーーーーーーー!!!!!幸せが俺の心をメッタ刺しにしてくる。心臓がいくらあっても足りねえよ!!!!


f:id:everyjirou:20180217193322j:image

ごめんよ薫。待たせちゃって。でもありがとう。待っていてくれて。


f:id:everyjirou:20180217193458j:image

俺もだ。これが“恋”ってやつか…。

 

 

こうしてポートタワーをあとにした俺たち。随分夜も遅くなってしまった。


f:id:everyjirou:20180217193715j:image

街はすっかりクリスマス色。イルミネーションが眩しいぜ。

薫は門限とか大丈夫なんだろうか?


f:id:everyjirou:20180217193825j:image
f:id:everyjirou:20180217193842j:image
えぇ~!駄目だよそんなの女の子なのに!


f:id:everyjirou:20180217194005j:image

えぇっ!?!?!?!?お、俺んち!?!?!?!?それはちょっとマズいんじゃ…?ヘタしたら門限破るより怒られそうでは…。


f:id:everyjirou:20180217194108j:image

ダメダメダメダメそんなの!!!!薫に何かあったら俺は生きていけないぞ!?!?

 

 


f:id:everyjirou:20180217194155j:image

結局、俺の家にきた薫。なんとか俺も家族にバレないように慎重に行動。すると…、


f:id:everyjirou:20180217194440j:image

マズい。これは美也が起きた音に違いない。ちょ、ちょっと薫!押し入れに入っててくれ!


f:id:everyjirou:20180217194534j:image

薫をとりあえず押し入れへ押し込むと、美也が登場。た、ただいま~。


f:id:everyjirou:20180217194657j:image

ギッッッックゥーーーー!!!万事休すか…。


f:id:everyjirou:20180217194749j:image
f:id:everyjirou:20180217194804j:image
ズコーーーーー。なんだ~びっくりした。安心したよ。いや、兄の威厳としては良くないんだけども!とりあえずなんとか乗りきったぜ。


f:id:everyjirou:20180217195041j:image

危なかったよ~、薫~。まあ美也にだったらバレても良い感はあるけどな。


f:id:everyjirou:20180217195135j:image
f:id:everyjirou:20180217203921j:image

!!!!!!!!!!!!薫と!?おんなじベッドで!?寝るだって!?!?!?なんで自分ちなのにこんなにドキドキしないといけないんだ。

 

こうして2人でベッドの中へ…。


f:id:everyjirou:20180217195351j:image

本当だよ。薫はこんな状況で寝ていられるんだろうか…。


f:id:everyjirou:20180217195458j:image

(…!)


f:id:everyjirou:20180217195520j:image

(薫…。)


f:id:everyjirou:20180217195546j:image
f:id:everyjirou:20180217195557j:image
f:id:everyjirou:20180217195613j:image
(薫ぅ…、お前ぇ…。)

f:id:everyjirou:20180217195650j:image
f:id:everyjirou:20180217195704j:image
薫…、また少し前進したんだな…。


f:id:everyjirou:20180217195749j:image
f:id:everyjirou:20180217195802j:image
(わかったよ、薫…。)


f:id:everyjirou:20180217195825j:image

 

 

 

 

 


f:id:everyjirou:20180217195849j:image

結局一睡もできなかった俺。あんな状況で眠れる奴はいない。さて、薫はこの後どうするんだ?


f:id:everyjirou:20180217200033j:image
f:id:everyjirou:20180217195959j:image

薫もか。なんかちょっと…嬉しいな…。


f:id:everyjirou:20180217200123j:image
f:id:everyjirou:20180217200135j:image
ま、まあそうだな。悪いことはしてないよな。


f:id:everyjirou:20180217200224j:image

バッカヤロお前!俺の心臓が爆発するぞ!!!やめろ!!!!!

 

さて、折角なので薫を送っていくことに。


f:id:everyjirou:20180217200350j:image
f:id:everyjirou:20180217200408j:image
おう!任せろ!

 

 

 


f:id:everyjirou:20180217200433j:image
f:id:everyjirou:20180217200452j:image
当たり前だ!俺はいつまでも薫の側にいる!ずっと一緒だ!!!

 

 

 

 

 


f:id:everyjirou:20180217200558j:image

そして流れるスタッフロール。ここで流れるエンディングテーマ良すぎるな。でも歌ってるのは絢辻さん。そこは薫に歌ってほしかった…!

 


f:id:everyjirou:20180217200808j:image
f:id:everyjirou:20180217200823j:image
f:id:everyjirou:20180217200836j:image
ありがとう、薫。俺たちはずっと一緒だ。もう離さないよ…。

 

さて…、終わりか…。と思っていると…、


f:id:everyjirou:20180217201004j:image

後日談的なアレ。なしてこげな事に?


f:id:everyjirou:20180217201118j:image

確かに言ったけど…。気まずすぎないか?


f:id:everyjirou:20180217201220j:image
f:id:everyjirou:20180217201234j:image
………そうだな。病めるときも健やかなるときも…、ってことだ!

薫!幸せになろうな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ということで、長いようで短かったアマガミプレイ日記もこれにて終了です。いやーーー面白かった!めっちゃ感情移入できたな~。本名でやってたから余計にね。


f:id:everyjirou:20180217202659j:image

ちょっくらアルバムモードで薫との思い出を振り返るとするかァ~。って少な!!!半分も見てないシーンあるの!?!?アマガミ恐るべし。

 

さて、1月21日に初回を上げてからほぼ毎日、というか1日2回更新とかもザラにありましたが、それほどまでのモチベーションを維持できるくらいこのゲームは面白かった!今私生活がかな~りヒマヒマなのも相まって楽しくブログを書くことができました。

最終回も含めると全34記事にもなるクソ長いプレイ日記、最後まで読んでくれてありがとうございました。なんだかんだで更新した日はアクセスそこそこあって嬉しかったです。俺もこれから読み直すぞ!

てかマジでこれで興味出た人いたら本当にアマガミやってください。DL版が2月23日まで1500円で買えるらしいです。でも薫ルートはやめてな。薫は俺の彼女だから…。

さ~て、これからアマガミどうしようかな~。多分プレイ日記はもう書かないけど他のルートやってみようかな~。でも薫のアルバム全部埋めたい感もある…。一生遊べるな?

 

 

それではそろそろ終わります。ありがとうアマガミ。ありがとう!薫!!!

 

 

 





f:id:everyjirou:20180217205056j:image

 

 

おわり